旦那の誕生日にプレゼントした財布は、マットーネオーバーザウレット

151515151

日本の職人技!ココマイスターの財布をみてみる

 

 

 

愛する夫へプレゼントした革の財布

 

私がココマイスターの財布を夫にプレゼントしたのは、結婚する前でしたから、1年前の話です。当時は恋人同士で付き合っていましたが、彼の持っている財布が随分とくたびれているのを見て、そろそろ変えた方が良いのではないかと思っていました。さりげなく、財布が傷んでいるという事を彼に伝えても、あまりいいのが見つからないんだよと言われ、彼は自分では買わなさそうだなと思っていました。

 

そんなある日、たまたま私が一人で銀座へショッピングに出かけた時に見つけたのが、ココマイスターの財布です。茶色で長財布で、彼が持っている財布と形はそんなに変わりませんがでもデザインが編み込みになっていて非常に素敵な長財布!革がとてもよさそうで、上質な感じがしました。彼は割と物を長く使うという人なので、そんな彼にぴったりなのではないかと思いました。ココマイスターのマットーネオーバーザウレットという長財布です。ちょうど一ヶ月後が彼の誕生日でした。誕生日プレゼントにちょうどいいかなと思い、しばらく悩みましたが、プレゼントする事にきめました。

 

誕生日の日にココマイスターのマットーネオーバーザウレットをプレゼントをしたら、彼はとても喜んでくれたので、私も嬉しかったです。でも、そのあとなかなか使っている様子がないので、お財布どうして使わないのと聞いたら、もったいなさ過ぎて使えないというのです。革が好みの茶色だし、使いたいのだけれど、今は眺めて楽しんでいるんだというのです。まあそういうならと思い、彼に任せておきました。その後しばらくして、彼は大きな病気で倒れました。病院に行って彼の容体を聞き、ふと彼のカバンを見ると、もったいなくて使えないと言っていた財布が入っていたのです。ああ、使っていてくれているんだ、と思ったら、うれしいやら病気で不安やらで、涙がでました。

 

幸い無事に退院して、そのあと私たちは結婚しました。しかし、彼はあのプレゼントした財布を今でもちゃんと使ってくれています。彼の物持ちの良さもありますが、やっぱり日本の職人さんが手作りしている本格的な財布です。やっぱり、こだわりのある製品は長く愛情を持って使えるところがいいですよね。長財布はお金が貯まりやすいと言われているので、二人で仲良く暮らしながら、お金が貯まるといいね、なんて話しています。二人にとっては、ココマイスターの長財布は思い出の財布です。

 

151515151